マッサージ中毒からの開放♬長年のお仕事で頑張ったおカラダに感謝の気持ちを♪

―大人の社会見学、バーレスクTOKYOに潜入♪―


名前の由来はこの映画から来ているのでしょう。 六本木という土地柄、映画の様な「大人のしっぽり飲む」という感じではなかったですが、 盛り上がりながらエンターテインメントを楽しむというのは、たまのハレの日にはいい場所でした。 ポールダンスや大勢でのダンスもクオリティーが高かったですよ。 仕事柄、ポールダンスの筋肉の使い方を観てしまいましたが、上手いですねー。 バランス感覚がバッチリです。(ポールダンス出来る子が1人だったので増えてくると店のクオリティーが格段と上がりますね) ダンスの上手い子は「振り」も上手いんですが、私を観て!!!!という「視線」がビンビン来ますね。(これですよ。どうだ!って勢いはSNSでも必要ですよ) ワタクシ達もエンターテインメントを担っているという意識は少なからず必要だと思います。 クリスティーナアギレラみたいな子が入ったら一気に人気が出そうですね。 芸能関係者の方も来られるんじゃないですかね。   ロボットレストランも視察に行きたいですね。バーレスクが思いの他、 良かったので、今の所はワタクシはバーレスク派ですね。ダンスで魅せる路線で行ってもらいたいです。スーパースターは生まれると思いますよ。そしたら「バーレスクTOKYO」という映画が一本出来ますね。   個人の時代と詠われている昨今、自分をどう魅せるのかということも考えていかなくてはならない時代にきたのではないでしょうか? 世界というものはこんなにも広いものなのかと考えさせられる夜でした♪ 映画「バーレスク」もう一回観直したいです。

投稿者:ハッシー